産業医の求人サイトランキング【※希少な産業医求人を見つけよう】

産業医求人TOP >> 産業医の基礎知識 >> 産業医の仕事内容と役割

産業医の仕事内容と役割

産業医というのは医師という名前がついていることになりますが、通常の医師とは少し役割や立場が違ってきている面があります。 産業医としての役割は、企業や会社の中で仕事をしている人の健康を守っていくことや増進していくことが必要になります。

そのための役割として重要になるのが、まず職場の状況を把握していうことになります。職場によっては無理な仕事を連続して行なってしまう人が出てきたり、あるいは非常に長い時間仕事をしている人、しなければいけない人などが出てきてしまいます。そのような状況に対して、産業医はアドバイスをしたり、改善をしていくように働きかけていくことになります。そうすることで、無理な仕事、負担の大きな仕事を改善していくことになると言えるでしょう。 同時に、健康におけるリスクの評価もしていくことになります。リスクが高い場合産業医としては見過ごすことはできず、しっかりと改善を図っていくことになると言えるでしょう。

医師というよりも、監督官のような役割や、指導者としての役割を持ってくることも多く、医学的な知識をもとにしてアドバイスをしていく、改善をしていく立場であるとも言えるでしょう。 またこのような身体的なリスクの管理のほかに、メンタルに関する教育や指導というのも重要になり、ストレスへの対抗手段や、仕事をよりしっかりとしていくための手段を指導していったり、改善をしていくことになると言えます。 メンタルヘルスというのは今現在社会的に非常に重要と言われており、産業医の活躍というのはこのような意味でも大きな注目を受けていることになります。 メンタルヘルスに関してアドバイスを期待している人たちも決して少なくありません。

産業医として忘れてはいけない役割、仕事として健康診断があります。健康診断を定期的に受けていくことは、健康を守っていく上では非常に基本的なことになります。この基本的なことを意識することができなければ、健康を守っていくことはとても難しくなります。健康診断も産業医にとって非常に重要であると言えます。

非常に多くの役割を持っているのが産業医となります。その分やりがいも多くあり、しっかりとした仕事が期待されています。いわゆる医療機関での仕事ではありませんが、その重要性はとても大きいものです。大きな目的意識と、企業の中で多くの人の健康を守っていくための使命感、しっかりとした責任が必要になります。

産業医求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>産業医求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015 産業医の求人サイトランキング【※希少な産業医求人を見つけよう】 All Rights Reserved.